コインパーキングのトラブルが多い理由「最大料金・時間・返金」:サムネイル昔からコインパーキング利用時間と料金計算はトラブルの原因でした。 

今でもそうです。 

今回は良くあるトラブル紹介から、少しだけ得する問題対処法までお伝えします。 

読み時間1分少しなので駐車料金不要です!?

駐車料金はアイマイ表示が多すぎる!

全国どのコインパーキングでも料金表示がアイマイ過ぎる、そう感じるのはアナタだけではありません。 

これらアイマイ表示が駐車料金トラブル原因なのは間違いありません。 

  • デイタイム最大料金〇〇〇円
  • ナイトタイム最大料金〇〇〇円
  • 最大料金24時まで〇〇〇〇円
  • 24時間最大〇〇〇〇円
  • 8時から22時まで〇〇〇円
  • 22時から8時まで〇〇〇円
  • 1日最大〇〇〇〇円
  • 入庫から24時間迄は〇〇〇〇円

 どれを見ても超アイマイな表示と感じませんか!? 

もっと明確に理解しやすい料金表示にできないものでしょうか? 

そんな料金表示に共通の問題点はこれらです。 

  • 入庫から30分や1時間経過では料金いくらになるのか?
  • 表示料金以外の利用時間ではいくらになるのか?
  • 表示料金は1度(1日)だけの利用か、それとも2日連続利用でも適用されるのか?

 はっきり申し上げて、誰も上記を知りません、分かりません。 

多くのコインパーキングでは変則的な利用料金も書いてあるようでも分かりません、120%理解できません、だから全部は読みません! 

これって車注文書裏に記載ある超小文字&超薄文字のアレと同じであり、何かの意図を感じてしまいます 

そんな意図を日本語直訳すれば料金を誤魔化す、それです!? 

次では、私も経験した現実に起こる料金トラブルご覧下さい。

想定外の料金でも返金されない!

駐車料金ではあいまい表示が多すぎる」と記しましたが、コインパーキング業者の利用料金表示と方法には問題が多過ぎます。 

利用時間と金額でとてもアバウトな表現をしている、どうにでも解釈できる関連単語と関連金額だけでしか表記していない、それらアバウト表記の中間を埋める説明が成されていない! 

だから利用者が勝手に「この場合はこうかな」「あの場合はこうなんだろう」の料金を想像してしまう、誤解してしまう、そうなります! 

少し意地悪な考え方をすれば!?、業者側は「大きく表示した料金以外は書かない」「勝手に料金想像してもらう&誤解してもらう!?」、、、

だから儲かるの論理です。 

利用者が勝手に料金想像する、想像外れてもクレームは少ない、だから業者が儲かる、そうなる場合がとても多い!? 

業者側の説明不足!? 

我々ユーザーの勘違い!? 

それらが大きな利益生んでいるコインパーキング、そうなりませんか? 

例えば、これらトラブルケースはよくあります。 

  • 1日最大1500円なのに、2時間利用で1000円取られた、3時間で1500円を取られた、
  • 1日最大2000円を3日間連続利用したら10000万円を取られた

 私個人では1日最大1800円を3時間利用で1800円とられた、それも東証一部上場企業のコインパーキングで! 

これらのトラブル&予想外の支払いあっても、先を急いでいる多くのユーザーが返金要求を業者側することはほとんどありません。 

もし、消費生活センターへ報告しても直ぐに問題解決されることはない、だからしません。※報告は必要です。 

従って、コインパーキングのトラブルほぼ100%が泣き寝入りになります。

予想外料金を支払わない為には何をどうするのか?

コインパーキングは必要で使う、急いでいる時に使う、従って、時間のない我々には役立ちます。 

でも、予想外の利用料金で損したくありません。 

そうであれば数十秒もかからずに読めるので、利用ボードにある細かな字を読んでください。 

若しくは表記ある電話先で聞いてください! 

それが手間や面倒なら、数時間利用でも1日最大利用料金支払う覚悟で駐車するしかありません。 

1つアドバイスすれば(個人の経験)、成田や関空などの施設内駐車場に止めたまま渡航するのは絶対にダメです、危険すぎます! 

数日や1週間で10万円単位の支払いも考えられるからです。※関空で13万円近い支払した友人に聞きました。 

次からは私の実録編です。

コインパーキング番外編①

田舎や地方観光地に行くと「駐車場こちら」の看板は今でも見かけます。 

てっきりコインパーキングかと思えばオジサン管理の駐車場。 

アナタにアドバイスします! 

間違ってもそんな駐車場案内看板指示に進んではいけません! 

タイヤを1センチでも駐車場に踏み入れてはなりません! 

旅行で看板通り進んでたどり着いた場所(駐車場っぽい場所)は料金も何も書いてない駐車場。 

車を降りた途端に1500円頂きますの声が。 駐車20秒ほどで1500円なんてコインパーキングどころではありません えっ、聞いてないよ、その言葉にまったく動じずのオジサン、、、 

結果、交渉10分の末に1500円支払わされました。 

どすの効いた係員だったのもあり、学生2人の我々の方がタジタジ・・・ 

それを考えれば、コインパーキングなんてカワイイものなのでしょうか!?

コインパーキング番外編②

コインパーキングを出る際に、何回も違う千円札で試しても機械が紙幣受付けない時がありました。 

急ぎもあり、利用ボード連絡先へ電話しヘルプお願いしたところ、操作方法を教えてもらい無事に脱出成功。 

その時は「あっ、こうやっって画面操作すればタダなんだ」、とは思いましたが!? 

支払は後日にする約束も電話相手の管理者としましたが、後日に留守電メッセージありました。 

今回は大変ご迷惑をお掛け致しました。料金は必要ありません。またのご利用をお待ちしています」、とありました。 

全てのコインパーキングが同様の対応を取るとは限りませんが、最低でも大手運営のコインパーキングなら利用した方がいい、それを感じたトラブルでした。 

⇒ 日本最大の最新在庫約4万台から気になる車の価格チェックをしてみる!

そんな車チェックはガリバーの無料車検索サービスを使えば簡単です。 

では、まとめです。

コインパーキング料金トラブル多のはナゼに?:まとめ

コインパーキングは大手を使うのはもちろんですが、一度で良いので利用案内を読むことをお勧めします。 

次回からも同じ大手を使えば、同じ利用案内であり安心して使える想定外はない、そうなります。 

2022年の今は、超不景気、新型コロナもあり利用者減少中のコインパーキング料金はどんどん下がり続けています。 

そうであっても、利用案内を読んで正しい利用料金さえ知っておけば安心、何も問題は起こりません。 

本日も最後までお読み頂きまして、本当にありがとうごいざいました。 

また、「探し物スリー!」でお会いしましょう!

⇒ 関連記事 「立体駐車場サイズ超ギリギリで大丈夫、、」
⇒ 関連記事 「マンション機械式立体駐車場のウソ」
⇒ 関連記事 「巨大駐車場の車探しは超カンタンだった、、