大昔にレクサスオーナーだった私が考えるレクサス購入理由、メリットお伝えしていきます。 

それ以前に、アナタのレクサス購入理由は何んなのでしょうか? レクサスってそんな良い車なんでしょうか? 宣伝イメージだけで「カッコイイ」、そう感じているのではありませんか? 

レクサスを走らせたら本当にスゴイのでしょうか? 万が一の大事故でも、助かるのでしょうか? 

きっと、アナタと私の考えを足せば、レクサス購入で得する、損する、それが120%判明するかもしれません。 

読み時間2分半です。

個人の主観から一言、二言!?

日本では国産車(含むレクサス)や外車(ドイツ車中心に6台ほど)など多くに乗ってきましたが、個人的なベストはベンツです。 

理由は、運転性能の素晴らしさ、疲れない、安心感、ベンツなら大事故でも多分!?死なないだろう、、だからです。※個人の意見 

もちろん、所有したBMWでもアウディでもVWでも同じような安心感はありますが、ベンツのそれは飛び抜けているが実感です。※個人の意見 

レクサスなら日本製もありベンツよりもっと細かいところまで考えられている、煮詰めて作られている、それは実際に感じます。 ※ドイツ人は意外とアバウトなので

大昔に所有したSC300は個人としてはオモチャでしたが、2021年に人から借りたLS460は至れり尽くせり、さすがレクサス、それしかありませんでした。 

でも&しかし、運転していてもツマリマセン、飽きてしまう、そんな数時間ほどの運転経験でした。 何がどうだったから、どう飽きたのかですか? お応えします!

レクサスは完璧な移動道具に思えるのはナゼに?

レクサスは静か、外界からの音もシッカリシ遮断してくれる、でも必要以上に外界情報シャットダウンしているのではないでしょうか? 

そう思う私は、中型や大型ドイツ車を保有してきたので、それらと比較しているからなのでしょうか? 

そんなドイツ車にはベンツSやEクラス、アウディRS4アヴァントやゴルフGTIもありました。 

保有した中型や大型車(ベンツならEクラスとSクラス)の走行性能はとても高い、そしてレクサスより安心感がある、、、それが個人の実感です。 

どうしてそう感じたのか? それを考えてみました。 

それは音や振動による情報量の差、そこにあるとも勝手に考えました。 

レクサスなら音や振動情報が少ない、外界からの情報シャットダウンされる設計でも、ベンツなら少し違います。 

ベンツなら、今どんな道を走っているのかサスペンションやタイヤ、ハンドルやボディ通して感じられていました。 

個人の意見としては、そうやって路面情報がドライバーに伝わることで落ち着ける安心感や車との一体感を感じられる、それがベンツでした。 

次は、車デザインに関して考えました。

飽きのこないデザインと飽きやすいデザインの差は何か?

レクサスのデザインは美しくても飽きてしまいます、少しツマリマセン!※個人の意見 

もちろん、海外有名デザイナーによるデザインでしょう。 

ツマラナイ理由は、デザイン初期からデザイン最終段階まで、レクサス幹部が口も手も出す!?

だからキャラが小さくなった、美しても迫力が足りない、それかもしれません。※個人の意見

それをもう少し考えて見ると、レクサスの主要顧客は日本人とアメリカ人にほぼ限定されている、そのことです。 

レクサスはドイツ含めたEU各国に輸出されていても、とても少ない販売台数、オマケ程度の販売台数しかありません。 

理由は、EU各国でレクサスは受け入れられていない、走行性能でもデザイン面でもドイツ人やEU国民の好みではない、だからです。 

そんなドイツでレクサスとベンツを比較するデータがあります。

ドイツと日本の車販売車数データが物語るのは何か?

当サイト記事内容から、一部抜粋しました。 少し古いものですが、2021年の今でもドイツのレクサス販売台数はあまり変わっていないと考えます。 

 

特に、2021年は新型コロナで数値が参考になりません。 

2018年1月〜12月、日本とドイツの両ブランド販売台数

ブランド名 日本での販売数 ドイツでの販売数
レクサス 55,096台 2,766台
ベンツ 67,554台 319,163台

 もちろん、両国では人口の違いもあり、完全な比較とはなりません。 

ドイツ人口は約8,300万人 日本人口は約1.26億人 でも&しかし、それを考慮したとしても、ドイツでレクサスは殆ど受け入れられていません。 

さらに、一度、ドイツに輸出されたレクサスは、周辺のEU諸国にもデリバーされる数もあるので、ますますレクサスは売れていない、そう考えます。 

次は、本題のレクサスを買う理由が何かです、

レクサス買う理由は2つしかない!

1つ目は24時間有人対応のG-LINKサービスです。 

個人的には「このサービスあるからレクサス購入する」、そう言っても過言ではありません。 

通常のナビでは対応できない&感じられない、車の便利さ、安全性、それら全てをカバーするのがG-LINKなんです。 ※G-KINK=人海戦術!?

もちろん、中古レクサス購入しても、レクサスで指定手続きと費用を払えばG-LINKは使えます。 

そんなG-LINK詳細はレクサスホームページで確認下さい。 ⇒ レクサスG-LINK メーカーサイト  

レクサスG-LINKさえあれば、どこへでも行ける、どんな状況も問題解決できる、万が一の事故対応も任せられる、そんな素晴らしいサービスが24時間オペレーター対応で可能になる! 

地球上でこんな高コストのサービスを維持できるレクサス、トヨタ、さすがに日本を代表する会社、完璧です、頭が下がります! 

真面目に書きますが、私が住んだり訪れた数十ヵ国でこれ程のシステム、サービス提供できる国も車メーカーもありませんでした!※個人の意見 

レクサスG-LINKはコストを度外視したスーパーなサービス、それしか言えません、ハイ! 

関係ない例えですが、アメックスのプラチナやブラックなどお子ちゃま、それ程に素晴らしく超役立つサービス、それがG-LINKなんです。 

個人の想像ですが、レクサス発足して直ぐに提供されたサービスがG-LINKなんです。 

ネット初期段階から膨大な開発費を投じ、それを維持維持し続けて来た、それを可能にしたトヨタは凄すぎます! 

だって!?、あのベンツでさえ同様サービス導入しようとしましたが全く上手く行っていません、だからです。 

他の記事にも書きましたが、10年以上前のTV番組でこうありました。 

  1. レスサスで深夜の大事故、崖下に落ちて、大ケガで身動きが取れない状態のドライバー
  2. レクサス事故を自動発信で検知したG-LINKオペレーターが声を掛ける、返答無し、
  3. オペレーターは直ぐに地図上の事故現場に救急車を手配した、
  4. ドライバーは一命を取り留めた、回復した、

 何回も書いてしまいますが、このG-LINKだけでレクサス購入意味を理由を120%満たしています。 

車に乗っている限り、どんな安全装置あっても事故をトラブル100%回避することはできません。 

だからこそのG-LINKの出番となります。 

トヨタはレクサスは、今でも膨大な資金でG-LINK維持しています、改善し続けています。 

だから、レクサス購入理由のナンバーワンがG-LINKなんです。 

次は、2番目のレクサス購入理由です。

レクサス新車保証はナント5年間もある!

まぁあ、レクサスを1年以内で手放した私が言うのもなんですが、、、、 レクサス新車保証は5年間もある」、それはスーパーです。 

通常なら、新車保証3年間、お金を払っての延長保証が2年間、そうなっています。 

でも&しかし、レクサスなら始めから5年間保証が付いています。 この意味については、昔に、レクサス店の担当者に聞いたことがありました。 

担当者の言葉; 

レクサスだけが5年間保証をしてます

保証範囲も広く、オーディオ含む電気系統までほぼ全てカバーします※厳密には消耗品除く全ての部品を保証する 

オジサン驚きです!※当時はそんなオジサンじゃあ、ありませんでした!? 

これならレクサス購入しても問題ない、安心して乗り続けられる、そうなります。 

ちなみにですが、私がレクサスを1年以内に手放した理由を少しお伝えします。 

  • 大きなエンジンの割にはスピードが出ない、
  • 超?高速走行でのフワフワ感が怖かった、
  • ボンネット塗装に小さな穴がもう見える!?
  • サンルーフか開閉式トップのどこかから雨漏りがする、
  • 子供がレクサスに乗ると必ず気分悪くなる、ゲロッパだった、

 その後、アウディに変更したら、いつも喜んでドライブに付き合ってくれる息子でした!? 

そんなG-LINKや5年間保証のレクサス新車購入すれば相当に高くなります。 

そんなレクサスであっても、新車購入3年もすれば査定額は半分以下になる、何か損した気持ちになる、でしゅ!? 

そうなら、登録から5年以内の中古レクサスを半額以下、40%程度で購入できればに問題ありません。

中古レクサス購入方法を考えてみた!

通常の新車なら新車保証3年間、でもレクサスなら5年間もある。 そうなら、登録されて5年以内の中古レクサスを買えば、新車保証を引き継げる、それを「保証継承」と言います。 

実は、レクサス保証継承の記事はあります、参照お願いします。

中古レクサス購入にこそ保証継承スーパー使いするしかない!【保証継承のスーパーメリットとは何か?】

そんな保証継承の手続きは簡単なのですが、手続きには中古車店の同意あれば超簡単になります。 

さらに、そんな店がレクサス認定中古車店なら120%安心でも、大手中古車販売店ならこんな店を選んでください。 

大資本で在庫車数も多い店、当然でも事故車取り扱いはゼロ、整備手帳完備の車しか扱わない、、、 そうすれば、中古車店としては少し損になる「保証継承」にも同意してくれるはずです

 ⇒ 日本最大の最新在庫か4万台ら新車保証期間内のレクサスをチェックしてみる【検索無料】 

もう1つ、中古レクサスの購入理由お伝えします。

中古レクサスなら値引交渉もできる!

新車レクサスなら値引きなしのほぼ定価購入でも、中古レクサスなら同じモデル&年式でも各店でバラバラな値札になっている、だから値引できます。 

中古車ならトヨタでもレクサスでもほぼ共通の値引論理?が使えます、以下; 

  • 3年落ちなら定価の45%や40%の価格、
  • 4年落ちなら定価の40%や35%の価格
  • 5年落ちなら定価の30%や35%の価格

 それら比較には装備内容や走行距離も関係するので、実際は下記で価格比較ができます。

 希望モデル、年式、装備内容、走行距離の近いレクサスを数台ほどネット検索し、その中から安いと思えるモノを選ぶ、それです。 

あとは、実際の店舗でどれだけ値引あるのか、保証継承に協力的なのか、それらで最終判断するとなります。 

この方法ならアナタに最も相応しいレクサスを選べる、そうなります。 

日本最大の最新在庫4万台から希望のレクサスをネット検索してみる!【利用無料】 

そんな気になる車を無料で探すサービスをガリバーはしてくれます! 

では、まとめです。

レクサス購入理由を深――く考えてみた!:まとめ

レスサスにはG-LINKと新車保証5年間という最強の武器を持っています。 

そんなスーパーウェポンさえあれば、楽しみながらも便利に長く乗り続けられる、それに間違いありません。 

レクサスなら北米でも借りて乗りましたが、やはり日本での運転の方がキャラも性能も発揮できて最高と考えます。 

アナタにとって、最高のレクサスと出遭えることを願います。 

最後までお読み頂きまして、本当にありがとうございました。 

また、「探し物スリー!」で会いましょう。

⇒ 関連記事 「レクサスとベンツ本当の良いはどっち、、」
⇒ 関連記事 「中古レクサスにこそ保証継承スーパー使いするべき、、」