オレ、ワタシ、明日からどうやって生きて行こう、、それってお金があっても&無くても大きな問題です。

今回で7回目の仕事記事なのもあり、少し違う角度でアドバイスさせて頂ければと思いました。

コロナ禍やウクライナ戦争でドンドン大変になるのもあって、この今を明日をどうしよう?

そう考えるアナタが居るかもしれませんね?

今回、仕事記事はお休みにしてアナログからデジタルへ移行する今をどういくるのか?

そして今がツマラナイ、キツイと感じるアナタへ参考記事を書かせて頂きます。

アナログからデジタルへ移行中の今は大変過ぎる!

数十年前のアナログ時代は情報さえあれば、人より何かを知っていさえすれば勉強も仕事もより良くやれていた、だからこそやる気のある人達の多くは報われていました。

アナログ時代のサーフィンでは前日の気象データや各地域センサーだけが頼りだったので夜明け前に車走らせ湘南に着いた途端に「ヤラレタァア」、、それが多かったこと数え切れません。

2022年の今は1時間単位での地域、温度、風量、波の高さが分かるのでサーファインする人達には最高でしゅ!? ← ウラヤマシイ、、真面目に!

何か急に、あの頃のみんな元気してるかなぁあ、、どうやって生きてるんだろう、、真面目にそんな感情が湧き起こってきました。

話を戻します。

2022年の今、デジタルの波がドンドン押し寄せてきてもサーフィンと同じく良い波(正しい使えるであろう情報)、悪い波(少し怪しい情報)、それどころか最悪のウソクソ情報が大波のミックス状態で押し寄せてきています。

と、言うことは我々がそれら絶えず押し寄せる情報の波の良し悪しを選別するしかありません。

そんな情報の良し悪し(使える&使えない)を選別&認識するには知識が必要です。

でも&しかし、どこで&どうやって情報の良し悪しを比較すれば良いのでしょうか?

一体、何をどうすれば役に立つ良い情報を簡単にゲットできるのでしょうか?

我々の方法をお伝えします。

記事を書く人達のやり方で情報ゲットする

明日からどうやって生きて行こう」、の記事でお前は何で余計なこと書いてるんだ?

そのご立腹は当然でも、アナタ達が好きに自由に生き易い情報ゲットする方法までは書かせて下さい。※次から内容ジャンプするので

一般的に文章や記事を書く人達は、これからから正しい(有効と思われる)情報を得ています。

インターネット

同じ情報をいくつものサイトで検索比較しますが、その際に書いてある先が法人か個人含め信頼あるかどうかチェックします。

研究機関(シンクタンク)

経済はもちろん、世の中の幅広い分野で何がどうなっているのか等の研究、そして同最新レポート発信しているので信用できるニュースソースと考えます。

ニュース(TV、新聞、ネット)

ニュースには正しいと思えるモノ、何かの意図を持って報道しているモノ、絶対にどこか誰かの意図でのウソ報道だろうの3種類があります。

私や周りの物書きは、同じニュースをいくつもの報道で比較して、これならOK、そんなOK情報を使います

これは私のやり方ですが、欧米(英語ニュースのみ)ではイギリスBBC、アメリカCNN、アメリカ3大ニュースのABC、NBC、CBSで取り上げられる日本の今を紹介するニュースも参考にしています。

そうすることで欧米人は日本の何に興味を持ちどう理解し取り上げているのだろう(少し意図的な方法でも)が分かるからです。

各種の業界団体発行の新聞他データ

日本には160以上の業界新聞があります。

本当に多いのですが、経済の特定分野に何かニュースあれば、関係の業界新聞チェックするだけで、深堀した内容まで分かるので使えます。

もちろん、アナタが就職を考えているであろう業界&業種に特化した新聞なら会社選びにも面接にも超使えるのでお勧めです!!!

書籍も使える

印刷された本はアナログ代表選手の様でも、本に書かれていることは多くの資料調べ上げた集大成であり、デジタルの生き方の参考にもなります。

私の使い方は、どんなカテゴリーの書籍でも巻末にある参考資料一覧をチェックすることで、えっ、こんな本も参考にしているんだぁあ、あんな本からも資料ゲットしているなんて、、、本を読み終える度にそんな驚きがあります、、毎回の様に!

そうなんです、、アナログとデジタルはリンクしているんです。

だって、アナログ思考の人間が作ったPC、AIシステム、そしてネット社会だからです。

お待たせしました、これからどうやって生きて行こう、、にジャンプします。

明日からどうやって生きて行こう!?

アナタはこんな話はご存知ではないでしょう、きっと!?

それはどんなお金持でも何か深く悩むことで自分の命を絶つ人も居る、そのことをです。

世の中にはお金よりも大切な何かがある、それです!

でも、それが一般人なら誰でも「お金が欲しい、働かなくても生きられる程の財産が欲しい」、ですよね?

そうでなければ、今は小さくても将来に大化けするであろう会社に入ってまだまだ安い株購入、10年後などの株価爆上げで大儲け、、アップルやアマゾンの様に!?

もっと何もしないで大金ゲットするには、宝くじに当たる、お金持と知り合いになる!?、結婚相手のどちらかがお金持ちの家だった、、、まぁあ、それ位でしょうか?

あとは、、人口激減中の地方でよくある「移住者大募集」に参加すれば、家はほぼ無償で住める、農業含め仕事斡旋もしてくれる等々いろいろなサービスあります。

それでも田舎もあり、大型スーパーも飲み屋も何する場所も無いので若い人達には耐えられない、、あっ、オジサンの私でも無理です、きっと。

じゃあ、何をどうすれば、この今を楽チンに生きられるんだ?

何だかんだと言っても、何かでどこかで大金ゲットするしかないんじゃないか?

そんな都合の良い生き方なんてあるのか?

ですよね、、ハイ!

独りで生きるか家族で生きるかで決まる人生!

またまた、自分を話のネタに、引き合いにしながらお伝えしていきます。

人は何か理由ないと動きません、動きたくもありません。

昔から怠け者の私は、勉強はソコソコしたい&でもそんな働きたくない、そうこう考えながら長い学生生活終えましたが、日本で初めて就職したのは26歳になってからでした。

当時は新卒で就職するのが当たり前でも、26歳を雇ってくれる外資系会社と出遭え幸運でした。

まぁあ、いろんな意味で私は海外要員にはピッタシだった、雇用する側にも適せんな人材だった、それもあっての幸運です。

これもアレですが、もし私が当時に独り身だったら就職もしていなかった、、適当なアルバイトで生きていたかもしれません。

何もしなくても、安いバイトしながらでも家で両親と暮らせた、そんな逃げ道もあったからそう考えたんでしょう、きっと。

でも&しかし、二人身!?、結婚したので「背中にあった赤いボタン=さっさと働くんだの赤ボタン」を妻に押されターボエンジンON、だから必死の仕事探しとなりました。

そこからです、生き方が変わったのは、生きる為の価値観が変化したのは。

だって、気楽な独りから2人の生活になったからです。

でっ、ここまで読んで頂けたアナタから声が聞こえたような、そうでないような!?

オレは私は楽に生きたい」「キツイ仕事して嫌な人間関係なんて経験したくない」、だから記事を読んでいるのに結婚の話なんてしてくるな、、歳のせいかそう聞こえた気がぁ!?

では、そんなアナタの何もしたくない、そんな生き方が変わるであろうお話をさせて下さい。

自分のことだけを考え行動し楽しく生きる!

そう、私は変なオジサンなんです!!!

昔から自分中心に自分のことだを考え生きて今に至ります(笑&マジ)。

あの、言っておきますが私は神も仏も宗教も何も信じません。

そうであっても、昔、心理学で習った「顕在意識=今に感じられる意識」と「潜在意識=普通には意識できない心の奥底にある本心」は印象的であり、今でも記憶しています、、まぁあ、毎回の心理学講義は欠かさず出席しても成績はCでしたが(笑&マジ)。

本題ですが、アナタが今に感じている顕在意識のままに行動し自由に生きて下さい!

そうすれば、昔の私の様に取り合えず楽になれるからです。

人は独りで生きられない、では他人と仲良くして仲間と一緒に何かしようとしても考えが違いスギル(性格含め育った経験の違い他により)、だから他人と仲良くする努力に意味が感じられない、だからっと言って何も思わない行動しない自分を空しく感じてしまう。

もし、今のアナタがそうなら、孤独感や空しさを感じる前に、さっさと独り好きな様に自由に行動し楽しんで下さい、好きなことだけをして今を感じ&進めるく、そうして下さい!

大昔のある時期(19歳頃から)の私はそうしていました。

だから!?、都内のライブハウスに通いっぱなし、スーパーサイヤ人2的な髪の毛振り乱し必死でマイナスエネルギーをカ・メ・ハ・メ・ハ・して、同時にアーティストや観客からのプラスエネルギーを吸い取っていました。

その行動のきっかけは、心理学の授業で深層心理を学べたからでした、

※深層心理はまとめでお伝えします!

毎日がただただカッタルイ、やりたいこともない、そう感じるアナタならほんのチョットでも好きなことを毎日1つずつする、それを続けて下さい、そうやって下さい。

知ってますか?

自分のことだけを強く意識して自分の為にアレコレやる、自分の好きなことだけに注力し時間を使う、そうやって毎日を生きると楽しくなる、寂しさや空しさなんかとても小さくなって消滅していく、それは個人の経験からも言えます。※今は短髪オジサン!?でも長い金髪だった頃の経験者は語る

では、まとめで潜在意識を伝えします。

明日からどうやって生きて行こう?:まとめ

意識=顕在意識、無意識=潜在意識、そんな心理学講義の教材に使われたのは有名心理学者のユングとフロイトの本でした。

潜在意識こそが本当の自分である、自分でも気が付かない、気付けない意識にこそ本当のアナタがある、そう教えられました。

あっ、でっ、日々が空しく、何もしたくないアナタでも、自分だけを強く意識し、自分の想い願いを最優先にする生き方を続けることで、人は少しずつ願う方向へ変化していく、それです。

変化する理由、それは「どうやって生きて行こう」「毎日がカッタルイ」などの顕在意識(表面意識)にある刹那的な感情が消えせるから、、、本当はコレもアレもしたかった自分の本心に気付く、本当はこう有りたかった潜在意識=無意識、それが表に出てきたからです。

アナタもその様に変化するなら、アナタの心の奥深くにあっても気付けなかった無意識=潜在意識=本当はこうあって欲しかった心、それが表面化したその証拠となります。

ヤッパリ、昔にユングとフロイトの心理学講義を受けていて良かったなぁああ、それが今の私の本心であります、記事も書けこだし!?

これからは、毎日のアナタが少しでも興味あること&好きなことを続けることで無気力、無関心、ツマラナイ、それら消し去って下さい、昔の私の様に!

そうすることで、必ず元気でやる気に満ちたアナタに戻るでしょう、これも昔の私の様に、です!

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。

明日は、いつもの仕事記事に戻ります!

また、「探し物スリー!」でお会いしましょう!