【イエローハット車買取の評判とは?】:サムネイル

当記事が長く検索トップページにあること心より感謝申し上げます!

これも一重に多くのアナタ様に読んで頂けているお陰であり、それしかありません。

本当にありがとうございます。

現在、100記事以上がキーワード検索トップページにあります。

では、記事スタートです!

イエローハットでも車買取している、それも宣伝も一切せずに・・・ 

それをご存知でしたか? 

あまり聞いたことがなくても、そんな時こそ車売却のチャンスと考えます。 

イエローハット全店で車買取をしているのではなく、まだまだ一部地域や店舗だけの試験段階のようですが、それにはきっと理由があるはずです。 

大手カーショップでは車買取の宣伝までしているのに、イエローハットはナゼ宣伝してないんでしょうか? 

それは他社に比較してより良い買取りサービスの研究中、それも理由の1つだと考えます。 

エローハットが中古車買取事業の市場調査段階、新たな事業の勉強中であれば今が高く売るチャンスかもしれません。 

読み時間3分半です。

イエローハットで車を売るメリットってナニ?

イエローハットで車を売るなら、これらメリットが考えられます。 

  • 市場調査中と考えられるので競合店よりベターな買取価格、
  • 買取価格+イエローハットで使えるポイントがもらえる、
  • 買取価格+好きなカー用品プレゼント!?

 イエローハットなら全部やりそうなサービス、そう思いませんか? 

イエローハットでの中古車売却なら、もらえるポイントを将来のカー用品購入に使う等々、なんでも想像できちゃいます! 

こんな見出しが某イエローハット店内にある「車買取宣伝」には書かれてあります。 

  1. オプションパーツ評価できるので査定価格アップにつながる
  2. 購入予定の車パーツを安く提供してくれる

 そんな1と2のセールストークから何か気付きませんか? 

気が付くのは黄色の後ろだてをです。 

確かにディーラー下取り、中古車店、一括査定では「オプションパーツ評価はほとんどない」、、、 

だからこそイエローが見え隠れしているとなります。 

もし、イエロー各店でオプション等も評価できるのなら、結果として高い買取価格も可能となるでしょう。 

次に車買取業界全体のお話をさせて下さい。

中古車の仕入台数が減って真っ青な訳とは?

車買取ビジネスは大昔からあり、2009年以降は順調に推移し盛んになりましたが、今は違ってきています。 

2022年現在はあまりにも多くの中古車買取業者参入で、老舗も新規会社も業績が良くありません。 

その原因にはこれら考えられます。 

  • 不況により新車購入者数が減り続けている
  • 若者の車ばなれ
  • 不況により車保有期間の長期化が進んでいる
  • 異業種参入ふくめ車買取業者数の激増により各社毎の買取台数が激減
  • コロナ禍が長引き+半導体不足で新車が足りなさ過ぎる
  • 買取業者がドンドン増えている

 そんな業績不振要因であっても、車を売りたい人、買いたい人はまだまだ多くいる! 

つまり、もし車買取から販売まで1つの会社で行えれば、オプション外して安く売れれば、ビジネスチャンスまだまだある、となります。 

イエローハットはそこを狙っているんじゃないか、、、

それを想像してしまいます。

車を高く買取っても安く売れる方法がある

想像したストーリー通りなら、イエローハットがオートオークション経由無しで車仕入れる、アナタから直接買取りできれば、こうなります。 

少し位高く買取っても、少し位安く販売しても、まだまだ儲かる、そうなります。 

理由は自社で買取り自社で整備して売る、だからです。 

これはイエローハットに限らずカー用品店含め、どこでも考えていることかもしれません!? 

アナタが車を高く売れるタイミングは、そんな直接買取や直接販売ビジネスの初期段階、そして市場調査段階にしかない」、そうお考えください。 

ここで、もう1つアドバイスします。

車の高値売却には査定比較しかないって本当なの?

イエローハットが高値でアナタの車を買取りしても、それが一般買取価格よりどれだけ高いのかは厳密には調べられません。 

本当に比較するのであれば、時間がかかってもこれら複数業者の見積もりが必要です。 

  • イエローハットでの買取金額
  • 大手中古車店での買取金額
  • ディーラーの下取り価格

 本当の愛車価値を知るためには時間をかけて各買取業者を周れば分かります。 

まぁあ、交渉もあって少し面倒ではありますが。 

そんな手間と時間をかけるのであれば、複数業者による同時一括査定も考えて下さい。 

やり方はカンタンです。 

  1. 一括査定業者数人を同日、同時刻に呼ぶ(各業者には他の査定士が来る話はしません)
  2. 一斉に査定開始
  3. 数十分後に終わったら、名刺に査定額記入してもらう
  4. 査定金額に納得すれば、1人だけに連絡する(その他の業者には連絡しない)

 車売却での査定比較もここまですれば完璧であり、一番高く査定してくれたとこに売れば良い、それだけです。 

⇒ 東証一部上場会社運営で全てが安心な一括査定をチェックしてみる【利用無料】 

そんな一括査定のメリットとデメリットをもう少し知ってください。

ウワサの一括査定とはこんなんです!

一括査定は使い方によって多くのメリットがあります。 

一括査定のメリットを確認してください! 

  • 何人の一括査定業者を同時に呼ぼうとも、1対1の交渉不要で40分程で全て完了
  • 複数の査定業者間では言葉にしない見積り競争、買取合戦が必ず発生する
  • その日、その場で一番高い買取額が結果として生まれる
  • アナタは1人1人とは一切交渉する必要がない

 そんな同時一括査定にはデメリットもあります。 

  • アナタが何人の査定士を呼ぶのかにもよりますが、査定申込んだら直ぐに電話が鳴る
  • アナタが優しい性格で電話苦手なら、それら査定士達の対処に手間取る可能性もある

 ここでのアドバイスは、「車は良く分からないので、ここに来て見て下さい、、失礼します」、、、ガチャン、、それしかありません。 

電話を掛けてくる営業マンや査定士達の心理はこうです ; 

  • この人は本当に車を売るのか? 売るならいつなのか?
  • 他に査定士を呼んでないのか?
  • どんな性格か、気が弱い、強い、交渉してくるタイプか?
  • なんとか自分に車を売ってくれるように事前交渉しよう

 少し面倒そうですが、車を買い取るのに必死な営業マン達、そう思って下さい! 

仕方ありません、誰でも仕事に一生懸命なるのは。 

次では、一括査定だけが特別な買取価格になる、高額査定になる訳をお伝えします。

車査定の専門家だから可能な高額査定とは何か?

一括査定の査定士と言っても、会社によってこんなにも違います。 

  • オートオークション中心に商売をしている
  • 大手中古車販売店中心に車供給している
  • 中古車輸出会社へ車供給している
  • トラックなど大型車専門に買い付けている
  • 主にミニバンを買い付けている
  • 軽自動車専門
  • スポーツカー専門

 どんな車も見る査定士達であっても、査定する車のカテゴリー全てに専門性をもっている訳ではありません。 

もしかしたら、アナタが呼ぶ査定士の中には、それら専門性あるかもしれません。 

アナタの車を買い取った後の売り先が違うだから違う査定額になるということです。 

もし4人の査定士を呼べば、彼らの専門や取引先によって査定額はこうなるでしょう。 

  • 査定士A:45万円
  • 査定士B:38万円
  • 査定士C:50万円
  • 査定士D:70万円

 それら査定額の違いは、それぞれ違う取引先を持っているからです。 

そうであれば複数人数での同時一括査定は有効な売却方法となる、そう言えませんか? 

⇒ 直ぐの売却予定なくても一括査定でいくらになるかチェックして見る【利用無料】 

そんな一括査定は東証一部上場企業運営で安心、だから売るかどうか考える猶予期間は1週間ほどもあるので安心です。 

そして1週間後に「ヤッパリ売却しない」、そう返事しても問題無いので安心です。

買取業者を比較する方法がある!

査定士などの買取プロは、車オークション毎の売買データを車種や年式で持っているので、アナタの車価値が直ぐに分かってしまいます。 

それが分かっていても、あとはアナタと価格交渉しながら買取価格を決めていくんです。 

従ってこうなります。 

  • 1つの買取業者としか交渉しなければ安値決着の可能性大、
  • 複数業者でも上手な交渉できなければ安値決着の可能性大、

 価格交渉経験の少ない我々なら、何をどうすれば少しでも高く売れるのでしょうか? 

その方法は、イエローハット含め立場が違う複数業者と交渉することです。

複数の車売却業者で比較する

車売却方法は多くありますが、一番損をするのはカーディーラー下取りなのは間違いありません。※「どんな車も〇〇万円買取」などのディーラーキャンペーン期間以外 

新車へ乗り換えなら少しはましな下取り価格もありますが、それ以外では使えません。

 基本は車買取専門店や一括査定の方がより良い買取り価格になります。 

その中でイエローハットがどこよりも高く買取る保証はまだありません。 

理由は、1社だけの買取査定では他との比較ができないからです。 

多く(複数=3社ほど)の買取業者に見積もりしてもらわなければ、どこがベストなのかは誰にも分かりません。 

その辺を次で検証して行きましょう。

イエローハットに車売却すると何が起こるのか?

イエローハットでの車売却なら高く売れる可能性大。 

それが可能になるであろう理由は以下です。 

イエローハットの車買取ビジネス最大メリットはこうです。※イエローハット側のメリットとして 

  1. 安くて豊富なカーパーツ在庫を買取車の整備補修に使える、
  2. ユーザーから直接に車を仕入れられる(コストアップになる中間業者不在)
  3. 最小コストでの車仕入れ&格安整備&中古車販売が可能になる、
  4. とても儲かる、

 これなら他の大手中古車販売店に太刀打ちできるかもしれません。 理由はこうです。 

  • 大手中古車専門店が車オークション中心の高い仕入れをしている、
  • イエローハットはユーザーからの直接仕入が中心となる、

 それしかありません。 

そんな直接仕入れなら、アナタから車を高く買取る確率はとても高くなります。 

次にイエローハットと他業者の違いをお伝えします。

大手車買取とイエローハットの違いとは何か?

一般的な車買取店の多くは自社販売+車オークションに投げて利益を得ます。 

イエローハットなら将来的に自社買い取+自社販売中心と考えられます。 

そして売れ残った車&売れにくい車はオークションに流す、そんなビジネスモデルなのかもしれません。 

イエローハットの中古車ビジネスモデルを勝手に予想します、以下; 

  • より良い価格で車を買い取る(他の買取店比較で)

  • 中古車の整備&補修を早く安くできる
  • 自社での中古車販売利益中心+オークション利益=高い利益率
  • 車売却者増 = 車購入者増

 このビジネスモデルなら買い取った車はオークションに流すモノと自社で修理販売する、その2通りのビジネスが可能になります。 

しかし、イエローハット含め、どこが一番高くアナタの車を買い取ってくれるのかは比較するしかありません。 

イエローハット他にも車査定が必要だとお考え下さい。 

査定額をアップには比較すること、そして買取業者間の競争意識を利用するしかありません。 

それが一括査定なら3人や4人呼べば(同時でも別々にでも)、査定業者同士での買取競争を勝手にやってくれるんです。 

業者同士で買取競争になるので売り主のアナタは交渉に参加しません。 

アナタはただ見てるだけです。 

⇒ 東証一部上場企業運営の安心一括査定でどの位になるか事前チェックをしてみる【利用無料】 

そんな一括査定では、査定後直ぐに売らなくても1週間以内の返事でも問題ありません。 

更に、もし売却しない場合でも全く何も問題ありません。

安心で使える買取業者の利用方法がある!

ディーラーの高額下取りはムズカシク、中小買取店での高額査定もムズカシイ・・・ 

そうであれば上場企業経営の大手一括査定しかありません。 

もちろん一括査定だけではなく、イエローハット、大手買取店、ディーラー下取りなど全ての売却方法を比較する、それが一番高く売れるやり方です。 

どの業者でどう査定を受けるかの順番もありません。 

しかし、多くの買取業者とはシビアな価格交渉が必要なるのご承知ください。 

そんな中で、交渉しなくても短時間で高く売れる可能性大は一括査定しかありません。

一括査定の簡単利用方法とは何か?

一括査定なら価格交渉する必要がありません。 

複数の査定士を呼べば、勝手にライバル会社を意識して買取競争をしてくれるからそうなります。 

こんな方法で交渉なし&高値売却が可能です。 

  1. 一括査定なら一人でも複数でもアナタが希望する何社かを同時または別々に呼びつけることができる
  2. 複数の査定会社を呼ぶことで、ミニオークション状態になる=買取競争になる
  3. 3社や4社で同時一括査定させるだけで1番高い査定額となる

 1番高い査定額が判明しても、その日に売却返事する必要はありません、安心して下さい。 

査定士達にはこう伝えてください。 

  • 名刺裏にベストの買取金額を書いて欲しい
  • 一番高い査定額の人にあとで連絡する

 それだけ伝え、もしアナタの気が変わったとしても断りの連絡さえ入れれば問題ありません、売る必要はありません。 

やり方としては一括査定業者の3社、3人を同日か別々に呼んで下さい! 

査定完了後は名刺の裏に査定金額を書いてもらい受け取ります。 

アナタの希望金額に合う業者がいれば同日か後日に契する、希望に合わない場合は更に別業者を指定し同時査定を繰り返すだけでOK。 

アナタはその前後にイエローハットや中古車店で試し査定すれば高値売却は万全かもしれません。 

⇒ 安心の東証一部上場企業運営の一括査定を確認してみる【利用無料】 

次は、2社が同じ査定だった場合の注意点です

査定額が同じなら支払条件を比較する!

車一括査定で絶対必要な比較と確認はこうです。 

査定額に「自動車税」「リサイクル費用」が含まれているのか、別途支払なのかを確認すること。 

名刺に裏に書かれた査定額100%が口座に振り込まれるかどうかを確認してください。 

業者によって別途支払や査定額に含むなど色々あるために、名刺裏に書かれた査定額にそれらが含まれる&含まれないがあります。 

れは人をダマすとかではなく、会社システムもあるので事前確認は必要とお考え下さい。 

一番高く査定したところに売ったつもりが知らない手数料を引かれて損をした、そんなトラブルも聞きました。 

それは絶対に避けてください。

次は新車不足+円安で中古車価格爆上げのお話です。

中古車価格は1年以上も値上がりし続けていた!

値上がりは時期は2020年6月から2021年12月現在までであり、それは現在進行中なんです。 

それ以前の2020年5月迄は逆に値下がりヒドク、安い値札に何回付け直しても売れなかった中古車、コロナ過前半では販売激減していました。 

2021年11月下旬のTVニュースでは、中古車オークションから出てきたプロバイヤーへのインテビュー内容に驚きました。 

数十年も中古車業界にいても、これ程に中古車価格が上がったことは一度も無かった、玉不足になったこともなかった、驚くしかない」、です。 

一体、何がどうしてそうなったのでしょうか?

1年少しで約1.6倍にもなった中古車価格のナゼ?

コロナ禍の不景気が長引く中、新車が買えない多くの人達が中古車購入に走った! 

2021年2月頃からは半導体不足となり、せっかく受注した新車納期が半年、1年以上となり、待ちきれないユーザーの多くが中高車購入を選択した。 

半導体不足もあり新車供給は少しずつでしかない、納期も半年や1年など過ぎる。

結果、新車生産激減状態では、中古車ばかり売れ続け、中小の地方店では中古車仕入れ価格(中古車オークションでの)上昇しすぎて仕入れられない、在庫補充できない、結果として中古車価格上昇し続けている! 

もし、アナタが中古車売却するのが2022年頃迄なら超高値で売却可能になる、その可能性が高い、そうお考え下さい。 

⇒ 東証一部上場企業運営で信用ある一括査定で現在の愛車価格チェックしてみる!【利用無料】 

もう1つ、中古車爆上げの原因お伝えします!

数十年ぶりの円安が中古車価格を爆上げしている!

日本の中古車は完璧、素晴らしい、そこに2022年4月頃からの円安よなり、1ドルは130円、135円、140円、145円ドンドン円安加速中にあります。

つまり、外人バイバーに取って、2022年2月頃に100万円(ドル換算で約9,000ドル)だった中古車が、2022年9月ならドル換算で約7,000ドル程の激安で買える&世界中に輸出できる、大儲けしかありません!

外人バイヤーは目をつむって中古車オークションで買い続けるだけで、大儲けできています、それが現在進行形の2022年9月です。

だ・か・ら・外人バイヤーは爆買い&爆輸出を続けている、それが中古車不足&値上げの最大原因となっています。

じゃあ、24年ぶりの超円安の今に愛車を売るしかありません。

つまり、24年ぶりの最大チャンスを逃す訳にはいかない、そうではありませんか?

もちろん、複数社の査定受けるので24年ぶりの高値+さらなる買取競争加わるので爆上げの期待しかありません。

⇒ 東証一部上場会社運営で安心の一括査定で愛車の価格チェックしてみる!

では、まとめです。

イエローハット車買取の良し悪し評判を調べてみた!:まとめ

車買取はビジネスであり、どんな買取業者であろうと利益が必要です。 

万が一アナタが希望していた金額や数字でなかったとしても、一番大きな数字を提示する業者がその査定時期での最善=正しい金額だと考えてください。 

個人的に中古車店に1人出向いて何回も車買取交渉の経験ありましたが、どこでも私の方から強くアピール&交渉しなければなりませんでした、疲れました! 

それでもお店の営業マンと後から参入してくる店長の二人には敵わなったこと記憶しています。 

それも3時間もの、ああでもない、こうでもない攻撃(口撃)の末に、、疲れた! 

それには、本当に疲れ果ててしまいました! 

今回の記事でアナタがイエローハットや一括査定など良い買取り業者と出会えることを願います。 

特に、一括査定業者は中古車が死ぬ程に欲しいので「仲間同士で買取り競争=値上げ合戦をしてくれます!

結果、超高額査定になる、そのストーリーを売却義務の一切ない一括査定でテストしてみてください!

本日も最後までお読み頂きまして、本当にありがとうございました。 

また、「探し物スリー!」でお会いしましょう!
⇒ 関連記事 「ガリバーの廃車や車買取は本当にお得なのか、、」

●『下取り額が安すぎ!』その理由とは・・・●

下取り見直しバナー

実は下取り基準は低く作られていて、高い査定を期待することは難しく、車を高く売ろうとしても売れないのは低い基準の中で交渉しているからなのです。

そのため、車を高く売りたいならもっと査定額基準の高い、下取り以外の査定を利用しなければいけません。

もしあなたが車を高く売りたいなら、下取り以外の査定で本当の車価値を確認してください!

今すぐ車価値を確かめるならこちら【無料】

エイチーム車査定