交通安全協会に入るべき?:サムネイル

当記事がいつも検索上位ページにあるのは多くのアナタ様に読んで頂けているお陰です、それを心より感謝申し上げます!

記事には最新情報を盛り込み必要に応じてアップデートしております。

次にチェックして頂く際には最新情報満載で生まれ変わっているかもしれませ

では、記事本番スタートです!

初めての運転免許証取得おめでとうざいます! 

いつも、教習車を見かける度に「大変だなぁあ」、そう感じてしまうのはアナタだけではありません、、私もです。 

なにせ、私は路上教習に出るか出ないかの頃に教官と大ケンカ、教習所退学!?した前科者なので(爆)!? 

じゃあ、どこで運転免許ゲットしたのか、ですよね? 

アメリカに長く生活する予定だったので、現地で運転免許ゲットしました。 

取得期間は1日(数時間)、午前中に路上教習も兼ねた運転テスト、午後に筆記試験、総額10ドル(1100円)でした。※古い記憶なので午前と午後の科目が違っているかカモです。 

4年程して日本に戻り、アメリカ免許を日本免許へ変更手続きしたらモー大変でした。 

免許変更は超カンタンでも、交通安全協会への入会案内が凄まじかったからです(昔は)。 

しかし、交通安全協会には何の意味ものない、その事実が判明し、次回の免許更新からは無視(虫)してきました。 

そうしながら〇〇年が経過、交通安全協会も忘れていましたが、親せきの子に聞かれ思い出しました。 

親戚の彼に伝えたように交通安全協会に入会しても全く意味がない、それをアナタにもお伝えします。 

では、読み時間2分がスタートします。 

●なぜか中古車選びがうまくいかない理由とは●

突然ですが、ネットで中古車を探すと微妙な車って多くないですか?実はこれ、良い車を先に業者に買われていることが原因なんですよ!(だから良い車は高い殿様価格なんです…)

「これでは一般人が太刀打ちできないのか…」といえば、今は部分的に業者と同じことが出来ます!ネットから業者だけが見られる流通前の非公開情報をあなたも知ることが出来ちゃうんです!

「ネットで車を買うの?」と心配になりますが、最長10年保証や返品対応など下手したら実店舗よりも保証が厚いので、すでに中古車の商談をしていても比較したい内容になっています。

一般人が見られる中古車情報は全体の3割と言われています。もしあなたが残り7割の非公開情報を見て車選びをしたいなら、ネットから優良中古車をお得に探してみてくださいね!

非公開車両からの車探しを「スマホから簡単1分」で試してみる【無料】

ズバット車販売バナー

交通安全協会が免許取得の一部と勘違いする人がいる!

若くて免許取り立てのアナタが勘違いしやすい内容です。 

  • 交通安全協は入会義務あるのではないか?
  • 交通安全協会の入会案内は警察や免許センターでされるので必要なんじゃないか?
  • 交通安全協会に入会すれば事故やあおり運転でも助けてくるのではないか?

 交通安全協会に入会しても、上記の保険的メリットは何一つありません! 

もしアナタがそう思ってしまったのなら、エネルギー充てん200%気のせいです! 

少なくとも、私の周りで交通安全協会に入会している人は誰1人いません。 

もし入会していたとしても、役立った話も何も知りません。 

そもそも、交通安全協会に入会して何の意味が得があるのでしょうか?

交通安全協会に入会する意味はあるのか?

初めての運転免許試験合格、運転免許センター筆記試験も問題なく終えました! 

そんな運転免許発行手数料支払い窓口近辺で勧誘されるのはアレです! 

交通安全協会への勧誘です。 

交通安全協会年会費は500円ほどでも、免許有効期間になる数年分=数千円を一度に払ったことは今でも覚えています。 

し・か・し・交通安全協会は無意味である、それが判明し2度と入会することはありませんでした。 

初めての免許取得や免許更新時に運転免許センターや警察署窓口で加入を勧められれば誰でもこう思うでしょう。 

  • 加入義務あるのかもしれない
  • 何かメリットがあるんだろう

 そう若い人達は思い込みがちですが、実際の交通安全協会に入会しても何の意味もありません、使えません。 

これってどこかの団体を食べさせるための制度であり、ドライバーへのメリットは一切ありません←断言!

交通安全協会入会へのメリットとは何なのか?

協賛店制度や交通安全ビデオ、事故での入院見舞金などあっても、誰も必要としません、使いません。 

理由は、多くのドライバーは強制の自賠責保険や任意の自動車保険に加入しているからです。 

そんな協賛店では買えるモノはない、協賛店に欲しいモノなんて何もありません。※おじさん&おばさん用品ばかりなので 

交通安全ビデオは免許更新時に見ているし、ビニール製免許証ケースも不要です。※財布に入れるので 

もしかしたら、交通安全協会へのコミッションバックもあって、協賛店では使えない商品を通常よりも高い値段で売っている、その可能性さえ感じてしまいます。 

アナログ時代には少し使えた協賛店かもしれませんが、ネット社会では交通安全協会の存在意義を根底から問いたくなります。

交通安全協会からの勧誘が超苦手!

交通安全協会の窓口担当者には色々いらっしゃる様で、そんな人達の勧誘トークに惑わされない様にして下さい。 

交通安全協会勧誘を断れば、こんな言い方されるかもしれません。※個人で経験済 

  • 「免許更新料金には交通安全協会費用が含まれています」※少し半強制的トーク
  • 「分かりました、機会があればまたお願いします」※語気を強めたトーク

 もう1度お伝えしますが、交通安全協会は任意120%なので入会の是非はアナタの判断次第です。 

万が一の半強制的な入会トークであっても、それは交通安全協会側の作戦なので無視してください。 

2021年8月24日、免許更新に行ってきました。 

相変わらず、交通安全協会の営業テーブルあっても「入会されませんか」程度の軽いトークのみ、シツコイ営業はありませんでした! 

もう1つは、大勢の人がフロアに居ても、加入しようとする人は誰もいませんでした。 以上、報告のみです。

交通安全協会より任意保険が超大切!

アナタの年齢が若ければ(26歳未満)任意保険加入は高いモノとなってしまうでしょう。 

それでも、万が一の事故を考えれば、事故相手との交渉など不慣れなことの全ては保険会社がやってくれるので、これほど安心なモノはありません。 

少なくとも、私が経験した過去2回の事故では本当に助かりました、安心でいられました。、仕事にも影響ありませんでした!

このサイトは保険と無関係でも少しだけアドバイスさせて下さい。 

ネット保険と代理店保険をカンタンに比較しました。

ネット保険の内容

  • ネットは代理店保険とほぼ同等の保険料(比較は必要)
  • ネット担当者とアナタを結ぶのはメールか電話しかない(会うことはない)
  • ネットはアナタに不要な保険内容でも勝手に設定&盛り込む可能性がある
  • ネットは万が一の事故でも家に来てくれないので少し不安
  • 事故処理など進捗状況もアバウトにしか伝えてくれない(連絡頻度が少ない)

代理店保険の内容

  • 代理店とネットはほぼ同等の保険料(比較は必要)
  • 代理店は近所(同じ町)なのでいつでも会える&相談できる
  • 代理店はアナタに必要&不要な保険内容をちゃんと説明する
  • 代理店の説明で不要と思える補償を削れば安い保険料になる
  • 代理店は事故処理含め相手との交渉など全て代行してくれるので安心
  • 事故処理の進捗状況に併せて伝えてくれるので安心
  • 年に一度はお中元かお歳暮が届く!?

 もし事故を起こせば、事故に遭えば、心の中は不安で一杯になります。 

そんな時に、様々な事故対応経験から親身になってアナタをケアするのが近所の保険屋さんです。 

以上をアナタの保険加入の参考にされてください。

任意保険加入の重要性は交通安全協会の1万倍以上です!

交通安全協会の話からずれ込んで申し訳ありません。 

それでも、任意保険加入の重要性は交通安全協会の1万倍以上やもっとです。 

過去に事故を数回起こし、その度に保険担当者からの電話や自宅訪問してもらい、こんなアドバイスを受け本当に助かりました。 

  • ご安心ください、こちらで事故相手にも連絡を取り交渉開始しています
  • 現在時点での事故と保険手配はこのようになっています
  • お車はこの修理工場に入れたので、いついつ迄に修理完了の予定です
  • 本日現在、事故の責任比率はこのようになっています(本当は教えてくれない内容)
  • 本当は事故調査士資料を〇〇さんに見せてはダメなんですが、この調査内容は〇〇さんの説明と違うので確認してください

 ざっと思い出してもこんな丁寧にケアしてくれた、こちらの不安を取り除くかのように説明してくれました。 

任意保険で解決されるのは保証などのお金だけではありません。

 事故を起こした心の不安もケアしてもらえるので勉強や仕事にもほとんど影響が出ません。 

それは我々に取ってとても大きなメリットとなるのは間違いありません、キッパリ! 

アナタも私も不安になることが一番きついダメージになる、そうだと思いませんか? 

そんな精神的不安やダメージが任意保険加入しているだけで専門家任せにできる、それは大きな安心になるのは間違いありません。 

あっ、もう1つあります。 

少し交通安全協会からは外れますが、役立つので聞いてください。

交通安全協会よりJAF加入が最も大切になる!

どうして交通安全協会記事でJAFを書くのかと言えば、とても役立つ&大切、それしかありません。 

万が一の事故や故障で最も役立つのはJAF(日本自動車連盟)への加入です。 

もし、アナタに車購入機会があれば販売店で必ず勧められるのがJAF加入です! 

ここはJAF宣伝ではないので料金は書きませんが、本当に役立ちました(過去3回の利用経験より)。 

任意保険加入ならロードサービスが無料で使える、だからJAFは不要とも聞きますが、サービスレベルが全然違います!

 保険会社手配のロードサービスは民間提携会社、それも整備工場やら何やら。 

だから制服なんて着ていません(着るとこもあるでしょう)、対応は少しラフであり一辺倒な内容やサービスのみ。 

不思議なんですが、私が利用するJAFで助かったのはこんな時ばかりでした。 

  • 深夜の事故
  • 雨に日に出かけようとしていた時(バッテリーあがり)
  • 旅行先での車故障

 そんな時に呼ぶJAFロードサービスなら、不安など一切ないプロばかり、とても良く訓練されている人達ばかり、だから超安心でした。※過去3回の経験から 私のJAF経験からは、こう断言できます。 

  1. JAFのスタッフは全員が作業に手馴れていました、
  2. JAF車はけん引だけでなく、最新機器が多く搭載されていて安心
  3. JAFスタッフはとても訓練され高い現場処理能力を有する

 交通安全協会は無意味でも、JAF加入はエネルギー充てん300%有意義になる使えるサービス、そう表現させてください! 

もし車購入なら、販売店での値引交渉次第で「JAF会員1年間無料サービスも可能」です。 

その交渉は新車だけに限りません。 

中古車購入でも「JAF会員1年間無料にしてくれれば買うんだけどなぁあ」、そんな交渉にも使えます。 

           気になる中古車を探す!

では、まとめです。

交通安全協会は入会すべきなのか?:まとめ

交通安全協会への入会者数も加入率データも何もありません、探しても見つかりませんでした! 

さらに同協会サイトに「主な事業内容」とありますが、事業内容の全てがあいまいで何も分かりません。 

そんなあいまいな協会に対して、何にどう使われるか不明な会費を支払うことは無意味である、そうお伝えして終わります。 

年会費500円が不要になれば+170円でビッグマックセットが買えますよね!? 

本日も最後までお読み頂けました、、本当にありがとうございました。 

また、「探し物スリー!」でお会いしましょう!